ちんこを大きく見せるために、剃毛ともっこりパンツの着用

昔付き合っていた彼女に「短小ちんぽ」と言われて以来、自分のちんこに自信が持てなくなりました。たぶん、長さ的には、平均より少し短めくらいだと思うのですが、いかんせん細いので、小さく見えてしまいます。

太く、デカくなりたいと思って、雑誌によく載っているペニス増大!などの商品を買おうかな…と本気で考えたこともありましたが、そこまでするのはなんかやっぱり不安だし、手術するお金も勇気もないので、今はこの息子と付き合っていくしかないと半ばあきらめています。が!、やっぱり大きくなりたいというのが本音。

銭湯に行けば、周りの男性のちんこをくまなく見ますが、どれも自分より大きくて落ち込みます。

それから、風俗に行って我が息子を風俗嬢にさらす時は、いつも「小さいので恥ずかしいです」と、つい言ってしまうのですが、「そんなことないよ」ではなく、「大きさじゃないよ、相性が大事だよ!」なんて言われるので、余計小さいということを決定づけられた気分になります。

ネットで日本人の平均サイズを調べては、俺は小さめかぁと落ち込み、AVを見てはその大きさに羨望するばかり。

少しでも大きく見せるために、今は、定期的に竿の根元まで毛を剃っています。そうするとほんの少しだけ立派に見えます。あと、パンツもトランクスをやめて、もっこりが強調されるようなものを穿くようにしています。

デカい人や平均的な人からは、バカみたいに思われるかもしれませんが、パンツを変えて、毛を剃るだけでも随分気持ちが落ち着くので、今はひたすらカミソリで竿の毛を剃る毎日です。